便秘で腸内環境が悪化している場合、ニキビになりやすくなっています。

MENU

便秘とニキビの関係

ニキビができやすい、肌荒れがひどいという場合、便秘で悩んでいるというケースが良くあります。

 

特に女性の多くが便秘に悩んでおり、同時にニキビも出来ているというケースが多いようです。

 

 

大人ニキビと便秘

便秘に悩む女性の腸内の環境は、悪化した状態です。
老廃物が排泄されないまま長時間腸内に滞ることで
腸内で悪玉菌が優勢となり悪玉菌の作り出す毒素が血流にのり、
体全をかけめぐることで、肌荒れや、ニキビを作ります。

 

便秘の状態が続くと、便の水分が吸収され、便が硬くなり、排便がますますしにくくなります。

 

洗顔や、化粧水などでのケアをしていても、なかなか治らない、ニキビができやすいというのは便秘の解消と共に、改善されるケースも多くあります。

 

 

便秘を解消してニキビの改善

家庭でまずできる、便秘の解消方法は

 

規則正しい食生活

食事内容を見直し、一日3食、できる限り決まった時間に食事をするようにし
体が、生活のリズムを持つようにします。
バランスよく、食物繊維も忘れないように摂取し、水分の補給も忘れないようにします。
腸内環境を整えるという、ヨーグルトなどの乳酸菌を取り入れると
腸内環境が正常になり便秘の解消効果があります。

 

運動

適度な運動は、自律神経の働きを正常にし、また腹筋などの筋肉を鍛えることで
排便しやすいようになります。
ウォーキングなど全身運動で、血行促進を行い、筋トレなどで、腹筋を鍛えることが大切です。

 

ストレス解消

ストレスを溜めこむと自律神経失調症になり、便秘を起こす可能性があります。
便秘と下痢を繰り返すというような場合には、ストレスが原因の便秘の可能性があります。
ゆったりした気分で半身浴などでリラックスし、マッサージなどもしながら血行促進することがお勧めです。

 

 

便秘解消での注意点

便秘解消を目的のサプリや、お茶等が流行しており毎朝快便のお茶やサプリ等で、
便秘を解消しスリムになるという宣伝をしているサプリ等がいろいろと販売されています。

 

確かに効き目もあるものもありますが、中には下剤のはたらきををする、
センナキャンドルブッシュというものが配合されていることがあります。

 

天然素材で安心などということが書かれてあることが多くありますが
天然ならば安全というわけではなく、中には毒草なども天然には存在していることから
配合成分を良く確認し、下剤の入らないものを飲むようにしなければいけません。