どのようなサプリメントを摂ればニキビが改善されるのか

MENU

ニキビ改善サプリについて

ニキビの改善には、食事内容の改善がとても重要です。

 

毎日に食事をバランスよく食べることは、案外大変なことでもあり
ビタミンの不足などにもなりがちです。

 

ニキビの改善を目的とした、いろいろなサプリが販売されていますが、その効果はどのようなものでしょうか。

 

 

ニキビ改善のサプリメント

ニキビの治療などにも重要な肌のターンオーバーを改善する目的の、不足しがちな栄養成分を補い、吸収などを助ける成分のものがニキビ用のサプリとして販売されています。

 

ビタミンB群

お肌に良いビタミンとして有名なビタミンB2、B6は、水溶性のため多くとっても蓄積されず毎日摂取する必要ののあるビタミンです。
糖・脂・タンパクの排出に無くてはならないビタミンです。
皮膚の粘膜や肌の修復に必要なビタミンで皮脂の分泌にも関与しており、正常な皮脂の分泌には欠かせません。

 

ビタミンC

コラーゲンの生成を助けます。
ビタミンCも水溶性のため余分にとつても排出されてしまい、毎日とる必要があります。
過剰に分泌する皮脂の分泌を正常にする働きもあります。
ストレスに対しても、強くなる作用があり、ストレスが原因のニキビにも効果があります。

 

アミノ酸

肌を作る原材料となります。
必須アミノ酸は、食事やサプリとして摂取する必要があり、特にコラーゲンの生成に必要なアミノ酸をニキビや、美肌のサプリとして販売されています。
アミノ酸のみではなく、コラーゲンの再生を助けるビタミンと同時に取ることで、より効果が表れます。

 

オメガ3系脂肪酸

細胞膜を形成する脂肪酸です。αリノレン酸、EPA,DHA等の脂肪酸で、魚をよく食べていた日本人には不足していなかった脂肪酸ですが、近年の食事の欧米化から不足しがちとなっています。
うつ病などにも効果があり、動脈硬化などの予防もします。
血行促進効果もあり、新陳代謝の促進をし、ターンオーバーを正常にします。
特に保湿力には欠かせないため、ニキビ改善の効果があります。

 

ミネラル

新陳代謝を高め、肌のターンオーバーを正常にするためには欠かせません。
特に女性には不足しがちで、消化吸収しにくい鉄分や、亜鉛、カルシウムなどをビタミンと一緒に取ることで、より吸収しやすくなります。